福岡スターズ アイスホッケーチーム

スターズブログ

第34回九州小中学生大会が開催されました

2018-03-14

3月10、11日の2日間、熊本アクアドームにて第34回九州小中学生大会が開催されました。

現体制で挑む今シーズン最後の大会です。

11月のジュニアレディース大会、12月の広島大会とタイトルを取ることができなかったスターズ。
今度こそは優勝を目指して、練習枠を増やし練習に励んできました。

ここ数年すっかり部員数が増えて、
低学年15名
高学年17名と
ここ数年で一番人数が多い体制での参加となりました。

 

大会1日目。

低学年第1試合目は、スポーツ少年団さんと。
なかなか得点をすることができず、0-0のまま試合終了。
GWSとなりました。
一人目できっちりと決めゴーリーがしっかり止め、1-0で勝利しました。

 

高学年は今回パピオさんより3名を迎えて、合同での参加です。
第1試合目は、熊本クラブさんと。
6-0で勝利し、第2試合に進みます。

 

低学年第2試合は、ジュニアレディース大会で敗戦した飯塚シャークスさんと。
今度こそは勝つぞ!と気合十分で挑みます。

硬さのあった第1試合と比べても大分動きがよく先制点をあげましたが、失点を許し結果2-4で敗れてしまいました。

 

高学年第2試合は、沖縄サザンヒルJrさんと。
なかなか点数が入らないまま第2ピリオド終了となったのですが、第3ピリオドに入りゲームが動き得点を重ね、4-1で勝利となりました。
決勝進出です!


 

そして、大会2日目。

低学年チームは3位決定戦に挑みます。

3位決定戦は、広島コレクターズさんと。
昨日動きが悪かった部分など試合前コーチに各自アドバイスをもらい、試合開始です。
1日目と比べても最後まで諦めず必死にパックを追い攻撃を重ねますが、なかなか得点することができず。

第2ピリオドに失点を許し、0-1で敗戦となりました。
試合前気合十分だったので、試合終了後は涙涙の子供達でした。
結果低学年は4位でした。

 

そして、高学年決勝。

こちらもジュニアレディース大会で敗戦してしまった飯塚シャークスさん。
ジュニアレディース大会と比べても、いい形で攻め守っていましたが、1-3で敗戦となりました。

結果、準優勝です。

 

そして、今回の大会でスターズ卒業となる6年生の5名。
1年間最上学年として、チームを引っ張ってくれました。
ありがとう!

 

スターズもそうなのですが、今年はなぜか他チームでも大会近くに怪我や病気となる子が多く、万全の体制で挑めず悔しい思いをした選手も多いようです。

高学年の一部の選手は、今月末にはシーズン最後となる全国大会(風越カップ)への参加が控えています。
特に小学生最後となる6年生。
万全の体調で挑むことができますように。


Copyright ©FUKUOKA STARS All Rights Reserved.